インタビュー②

b01
b02

入社のきっかけ

もともと人と接することが好きでしたが、ヘルパー2級の資格取得は母の介護がきっかけでした。
以前勤めていた訪問介護事業所を退職後、しばらく別の仕事もしていたのですが、やはり訪問介護が私の天職だと思い、この業界に戻ってきました。
自宅近くでの仕事を探していた時に、ちょうど千葉南事業所の登録ヘルパーの募集を見つけ応募しました。

入社前と入社後のギャップ

面接時から明るい雰囲気の職場だなと思っていて、入社後もその印象は覆りませんでした。なのでギャップはありません(笑)
千葉南事業所は雰囲気がとても穏やかですぐに馴染めるいい職場です。

友乃家に入ってよかったこと

外部講師を呼んでのミーティングや、事業所にての利用者様の情報交換、自分がへこんだ時に話を聞いてもらえるなど、勉強になることもたくさんあるし、仕事をしていく中でも助け合いの精神があり、入社してよかったなと思っています。

今後の展望について

サービス提供責任者になって、今まであまり縁のなかったデスクワーク等の業務も増えてきました。
利用者様との契約業務も行うようになり、介護保険法や障害者総合支援法にかかる専門知識の必要性を痛感しています。
今後は実務だけでなく、利用者様や登録さんから質問されたときにそつなく答えられるよう、知識面も充実させていきたいと思います。

応募検討中の方に一言

新しい職場に一歩踏み出すことは勇気がいると思いますが、 友乃家は訪問介護の勉強になる環境です。
千葉南事業所の仲間たちはみんな明るくユーモアのある人たちなので、怖がらずに(笑)、まずはお電話を^^♪